レジェンド!

 

葛西選手、アッパレ!!心よりお祝い申し上げます。おめでとうございます

今までは「悲運のエース」。家庭的にも、競技成績でも悲運の連続。大会で、葛西の順番になると風がやむ・・・ということが多々あったようですし、怪我、不調による長野オリンピックの団体戦の選考漏れも・・。

それが、今回はウィンドファクターによる加減点をみても、葛西の時に向かい風が吹いていたようです。このウィンドファクターはオリンピックでは今回のソチからの採用。前回までの採点方法なら、ノーマルヒル銀メダル、ラージも金メダルとは0.1点差。そういう意味では運がいいのか悪いのか…ということになりますが・・。

ラージで1本目のランディングが何とも残念 あそこでテレマークが決まっていれば文句なく金メダル。惜しかった


41歳、よくここまで頑張ったと思います。センス抜群の天才は努力する天才でもあります。その二つを兼ね備えて、かつ運も味方につけた選手がトップに立てるのでしょう。


ところで、大雪災害・・。当社車両は山梨県内で身動きがとれず、いまだに帰って来れません 降雪予報だったわけで、もっと迅速に対策が立てられないものか・・ 自然災害ではありますが、人災・・・という部分もあるように思います。

とにかく、無事に一刻も早く帰ってきてほしいです!!


アーカイブ

人気記事