46年振り

 

もう一つ相撲ネタを・・。


初場所の栃ノ心の優勝は、名門春日野部屋にとって46年振りとの事。

そう聞いて、46年前は栃ノ海かな・・と思いましたが、初代栃東でした。

ということは・・・その場所、その時を私は当時の蔵前国技館で観戦していたのです。

栃東はもちろん初優勝、平幕優勝、おまけに11勝での優勝でした。

記憶に間違いがなければ、11勝での幕の内優勝はその時が初めて。その後もたしか1回しかないはず。

あの時は、千秋楽で4敗力士が複数いた(さすがに何人かは忘れました)のですが、栃東だけが勝ったと記憶しています。

ダークホースが優勝するときはそんなものでしょう!


当時は中学生、父に連れて行ってもらったのですが、もちろん初の国技館。3歳頃からの相撲ファンを自認している私にとって、最高の時間でした。

高田や糸魚川で巡業を観たことはありましたが、国技館の本場所は違います!

打ち出し後、墨田川沿いを歩いたこともよく覚えています。

帰りは、夜行の寝台列車・・・という時代でした。今なら、新幹線で21時には帰宅できます。

それだけに観戦がうれしかった。


もう46年前の話です・・・。





アーカイブ

人気記事